いつも恐怖心より

期待が勝る

だから行動せずには

いられない

今村 凪沙Nagisa Imamura

営業部 首都圏・圏央支店 第六係
2019年新卒入社

法政大学 生命科学部を卒業し、2019年に日本テクノ入社。幼い頃からクラシックバレエ、バトントワリング、チアリーディングと一貫してダンス人生を送ってきた。厳しい環境下での練習で鍛えられた「当たって砕けろ」の精神をもとに、日々ストイックに営業活動に取り組む。同期は全員ライバル。

※掲載内容は2019年9月時点のものです。

入社の動機

自分の熱意で人は動かせる

大学では環境にやさしい土に還るプラスチックの実用化に向け研究を進めていました。将来は研究職に就こうか悩んでいましたが、当時所属していたチアリーディング部での経験から営業職を目指すようなりました。チアリーディングは試合に出向き、観覧席の応援を支援するスポーツ。皆でダンスを合わせるだけでなく、観覧席についたチアリーダー個人の演技によっても、その場の雰囲気が変わります。“お客さまを盛り上げ声援を届けるには、どうしたらよいか。”正解やマニュアルがない分、さまざまな工夫を凝らした結果「自分の熱意で応援の質を上げられる」ことがわかりました。そうした経験から人前に出ること、自分の働きかけによって人に喜んでもらうことに充実感を覚えるようになり、営業職を希望。環境保護につながる研究をしていたことから、省エネ事業を展開する日本テクノに魅力を感じ、入社を決めました。

入社後のあゆみ

行動した分、成果がついてくるから自分を甘やかさない

私は東京23区の東部を担当しており、日々の営業は自転車で行っています。この地域は工場などが少なく、テナントビルを訪問し保安点検や自動検針システム「エコテナント」を提案することが多いです。アポイントが入っていない時間帯は、飛び込み営業や市場調査に専念。ポスティングするチラシを100枚ほど用意し、商談相手となるオーナーの情報を求めて、上から下まですべてのテナントに聞き込みを行います。地道な作業ですが、訪問した数だけチャンスがあると考えています。私は天候や気象条件に関係なく、毎日ギリギリまで粘って訪問しているという自負があり、今その成果が依頼獲得増というかたちで現れ始めています。お客さまの訪問数や、商談を想定したロールプレイング数が、すべて自分に返ってくると実感でき自信につながっています。

職場環境

上司・先輩に支えられる日々

私が所属する第六係には目指すべきトップセールスの所長、気を抜いているときに指摘してくれ、体調を配慮してくれる上司、他部署を経験し豊富な知識をもち、悩みに共感してくれる先輩がいます。それぞれが絶妙なバランスでサポートしてくださり、どなたもなくてはならない存在です。

今後の目標

同期とは馴れ合うより
ライバルでいたい

同期は大切な仲間ですが、密に連絡は取っていません。それは皆に甘えてしまうから。いつまでもよきライバルでいたいのです。私がライバル視しているのは、個人ではなく同期全員。今はアポイントの取得、依頼獲得までいただけるようになりましたが、まだ契約をいただく「クロージング」ができません。同期も負けず嫌いが多いですが、私は誰よりも努力していち早く昇格します!

先輩からひと言

嫌なことから逃げるのは楽ではなく苦。ポジティブであれ!

飛び込み営業の際、受付の電話で断られてしまうケースが多いため、直接上席の方を目がけて訪問したところ、ひどく怒られその場で泣いてしまったことがあります。相手も呆れている様子でしたが、諦めきれず再訪問。拒絶される恐怖感よりも、また行ったら話を聞いてくれるかもしれないという期待感の方が大きかったです。結果、そのお客さまには具体的にサービスを提案してほしいとご依頼をいただけました。厳しい環境のなかで部活を続けてきたせいか、私は「どんなに怒られても死にはしない。その場に行けばなんとかなる」という考えを持っています。反対にしんどさを優先して逃げているときの方が辛いです。だからこれからもポジティブに走り続けます!

1日のスケジュール

  • 08:45

    出社

  • 09:00

    朝礼

    経営理念の唱和などを行った後、電話で明日以降のアポイントを取得する。

  • 10:00

    営業所出発

  • 11:00

    A社訪問(提案書のご提出)

    お客さまからお預かりした電力データをもとに、当社サービス導入による、省エネ・運用改善提案書をご担当にプレゼン。先輩社員のサポートもあり担当者の反応はよかったものの、外国人社員向けに英語の資料が必要になった。改めて訪問を約束する。

  • 12:00

    昼食

    すぐ近くのインド料理店で昼食。先輩に「よくがんばっている」と褒められた!
    次のお客さまのところまで車で送ってもらい、午後は別行動。

  • 13:00

    B社訪問(GIFT streetのご紹介)

    お客さまが取り扱う商品をポイントと交換できる当社運営の総合ネットショッピングモール「GIFT street」のご案内。ご年配の担当者だったため、商品を注文するところまでサポートした。

  • 14:30

    C社訪問(飛び込み営業)

    話は聞いてくれたものの、事業場を閉鎖する様子。次に新設される会社に注目する。

  • 15:00

    D・E・F・G・H・I社訪問(飛び込み営業)

    代表者やオーナーが不在、または所在不明の場合は、チラシをポスティングする。
    G社は何度も通っているので、そろそろお客さまも気になってきているはず。次に期待!
    駅前のビルを管理している不動産会社にもあいさつをした。H社ではオーナーの情報をゲット。

  • 16:30

    J・K・L・M・N社訪問(飛び込み営業)

    1件ずつビルのテナントを回り、オーナーの情報収集とポスティングによる不在処理を続ける。これも大事な市場調査。
    L社では、偶然オーナーと名刺交換できたので、次の展開を模索。

  • 18:00

    帰社

  • 18:15

    終礼

    上司にお客さまへの提案資料について相談し、終礼では明日の行動予定を共有した。

  • 19:00

    退社

    今日も1日お疲れさまでした!

休日の過ごし方

土日のうち1日は自宅でゆっくり過ごして疲れをとり、もう1日は友人と出かけています。

高校の友人と埼玉でラフティング。滝に打たれてリフレッシュできました。

TopTop