会社の成長とともに、

自身の成長もめざす。

会社の将来のために

吉本 祐大Yuta Yoshimoto

営業部 兵庫支店 神戸営業所
所長 / 2014年新卒入社

追手門学院大学 経営学部を卒業し、2014年に日本テクノに入社。2015年に班長、2016年に主任と順調に昇進。2017年に兵庫支店 神戸営業所の所長に就任。就任当初、全営業所のうちほぼ最下位の成績だった神戸営業所をランキング上位へと建て直した。会社の成長・将来のため、自分の力を発揮する。

※掲載内容は2019年10月時点のものです。

入社の動機

自分の甘さを指摘してくれた日本テクノ

幼い頃からサッカーをしており、大学時代はサッカー部の部長を務め、Jリーグを目指していました。そのため就職活動には力を入れておらず、とりあえず興味があった日本テクノだけ面接を受けました。しかし面接で私の甘い気持ちを見透かされ「中途半端な気持ちで就職活動を行っても得るものはない」と指摘されました。私もその通りだと感じました。素直に謝り「もう一度チャンスがほしい」と申し出た結果、内定をもらいました。今でもあのとき指摘されたことに感謝しています。

新人時代を思い返して

基礎の上に知識や経験を積み重ねる

入社後の研修と、先輩からの指導のなかで学んだことが大いに役立っています。社外研修では時間や規律について徹底して指導され、今まで自分がいかにいい加減であったか気づくことができました。また、営業所に配属されると先輩方が懇切丁寧に指導してくださったおかげで、皆さんの真似をしながら、早い段階から1人で営業に回れるようになりました。基礎を疎かにせず、その上に学んだものを積み重ねていく。サッカーも営業も似ていると考えます。

仕事のやりがい

営業はお客さまの
課題解決に努めること

これまで仕事を辛いと感じたことがありません。人からは「特殊だ」といわれますが、実際、お客さまと話しているのがとにかく楽しいのです。私は、営業はお客さまの課題を解決することに最大の意義があると考えており、その解決方法をわかりやすく提示することに最大限の努力を注ぎます。その結果、お客さまに受け入れていただけます。自分自身を買っていただいき、その期待に応えることで、次のお客さまをご紹介いただいて、新しい出会いが生まれる。そうした一連の流れを大切にしています。

今後の目標

会社の将来のため、全員で上をめざす

所長に就任当初、神戸営業所は全営業所のうち最下位に近い成績でしたが、2019年は全国1位が狙える位置まで来ました。今後は人員を増やして、所員から所長を輩出し、私は支店長を狙っていきます。それは会社の将来のために、自分の力を少しでも役立てたいと考えているからです。
これまでの経験で所員の育成には明確な道筋を示し、褒めることが1番よいと考えています。そのうえで、スムーズに商談を行うために力を入れるポイントなど、実践的でわかりやすいアドバイスを与えられるよう努めています。全員の力が発揮されない限り、全国1位の営業所にはなれません。そのためには、所員全員が元気で明るく仕事ができる環境をつくること。一人ひとりがどう動いているか、お客さまからはどのような要望が上がっているか、そして目標の売上に対する進捗度合いを常に意識しています。

1日のスケジュール

  • 09:00

    朝礼

  • 09:20

    事務作業

    所員から提案書類の確認、社内書類への捺印依頼などを行う。

  • 11:00

    A社訪問(更新契約書類の回収)

    お客さまから「非常にわかりやすく、メリットとデメリットを提示してもらったから契約した」といわれる。お客さまに理解していただけるよう、何を伝えるのかを常に考えている。

  • 11:30

    B社訪問(ごあいさつ)

    近くに「GIFT street 」へ出品いただいているお客さまがいるので、ごあいさつに伺う。社長が不在であったが、マネジャーとあいさつをして、ランチで焼肉定食を。
    ※お客さまが取り扱う商品をポイントと交換できる当社運営の総合ネットショッピングモール

  • 13:00

    C社訪問(商品・サービスの説明)

    担当者が変更したため、SMARTMETER ERIAとSMART CLOCKの使い方や点検サービスの説明に伺う。使ってもらうことで意味を成す商品なので、説明は丁寧に、労を惜しまずに行う。

  • 15:00

    D社訪問(ごあいさつ)

    次の会社までの通り道にあるお客さまへ顔を出す。ごあいさつをして、コミュニケーションを図る。

  • 16:00

    E社訪問(商品・サービスの説明)

    グループ会社からの紹介で初めての訪問。商品とサービスのご案内と、提案書作成に必要な書類をいただく。わかりやすさを第一に、グループ会社での実績と使い方をご紹介することで、商談はスムーズに進んだ。

  • 17:00

    帰社

    所員の報連相を受け、アドバイスや指示を行う。その後、契約になったお客さまの書類を、本社へ提出できるよう整理しまとめる。

  • 19:00

    終礼

    本日は所員が遠方に営業に行っていたため、19時より終礼。

休日の過ごし方

折に触れて営業所一同で飲みに行きます。先日は支店長も一緒に部下の誕生日をお祝いしました。また、当社はゴルフを好きな社員が多く、休日に一緒にラウンドすることもあります。

TopTop